2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日に何気なくテレビつけたら、このドラマをやっていました。
・・・番組は途中だったのに、つい引き込まれてしまいました。

実は自分、昔から動物園に興味がありませんでした。
何故だかはよく分からないんですけどね・・・

ただ、ドラマのモデルとなった旭山動物園
何故か気にはなっていたんです。

自分の母はこの動物園のある旭川市のお隣の市出身。
旭川には自分の伯父もいたため、何回か行ったことがあるのですが、
旭山動物園の話が出ると・・・

「あそこは何てことないフツーの動物園だよ~」

なんて話で終わっていました。
母も、「あんなつまんない動物園行ってもねぇ・・・」との始末。
ちなみに、伯父の家に行くのに乗るバスは「旭山動物園」行きなんですけどね・・・(苦笑)

そして、友達と北海道を訪れた時も、決まって「わざわざ動物園なんて・・・」。

なので、結局旭山動物園には行ったことがありませんでした。

そして時は流れ、昨年伯父が他界。
今年、一周忌で母が旭川に行った時、伯父の孫と一緒に旭山動物園に行ったみやげ話がコレ↓。

「いや~ね、スゴイのよこれが。別に珍しい動物なんかいやしないのよ。でもね、ペンギンの水槽の中に人間が入るのよ~。アザラシなんかもね、水槽ん中泳いでるのよ~、面白いんだから~♪」

・・・何かよくわかんねーよ(-_-;)
しかも一周忌に「みやげ話」か・・・

ボギャ貧の母ならではの解説ですが、とりあえず動物に全く興味のない母がこれほど好印象を持つというのは、フツーではない事態なのです。

ドラマはそんな動物園のサクセスストーリー。
最初から見とけば良かったかも。

いや、ドラマ自体は結構ベタな話だったような気がするんです。
だけど、自分って結構、

どん底の状態から立て直す(立ち直る)」

というストーリーに弱いんですよね・・・(^o^;)

仕事にしても、我が業界は全くの他分野ではありますが、参考になる部分は多々あるなと思うのでありました。
感化されやすいのは毎度のことですが。

今度は本で読んでみよっと。
そしていずれは実際に行ってみよかしら。
でも、冬は寒そう・・・
スポンサーサイト

【あー】
旭山動物園って、「○○一の△△がある」ってとこなのかな?

自分もよく知らないんだけれども、
我が社の女性陣の中では一時期ものすごく話題になってました。

すごいとこなんだろうな、多分。
(なんだこのナンセンスなコメントは・・・)
【】
>funkybassman様
「○○一の△△」というのは何もない(日本一北にある動物園というだけの)動物園が、一時は来園者数の減少から閉園の危機に瀕しながらも、園の方々の努力とアイデアで徐々に回復させ、2004年7月・8月の月間来園者数で(絶対に抜く園などないと言われていた)上野動物園を抜いて日本一になった、という「プロジェクトX」モノの動物園なのです(笑)
ただ、ボギャ貧の我が母の解説では分かんないでしょうね・・・詳しくはHPで見てみてくださいませ(汗)
この記事へコメントする















えい.

  • Author:えい.
  • 年齢:みそじ+α
    血液型:A
    性格:温厚、善良(爆)
    趣味:コントラバスを弾く
       列車で出掛ける
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。