2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぇと・・・

ワタクシを十数年前から知る方々の中には、このblogをご覧になって、
「あれっ、最近・・・甘いモノの話題が少ないんじゃない?」
と思われた方もいるかもしれません。
それ以前に、そこまでこのblogに注目していないか・・・(汗)

「ケーキを食べたら、じん麻疹でも出るようになったとか?」
「甘いモノ食べ過ぎて、ドクターストップかかった?」
「実は糖尿病にでもなっちゃったんじゃないの?」
なんて、ご心配された方もいらしたかもしれません・・・って、いないか(苦笑)
念のため、現時点ではどれもあてはまりません。
・・・単純に、ブログに書いていなかっただけです(汗)
あと、買う機会も以前に比べて少なくなっていたのは、事実です。

で、時代は既にブログからtwitterなどへと移行した昨今、ブログであえて何を
書こうかというコトになると、自分にできるネタはやはりコレかな・・・

と言うワケで、シリーズ化は微妙ですが、「甘党メモ」をスタートします。
とりあえず、自宅(大田区)近辺の菓子を中心に、記録を残そうかと思います。
甘いモノが苦手でない方は、お付き合いください。

あ、ちなみにワタクシ、お店の好みを探る時には、まず「ショートケーキ」と
「シュークリーム」を食べてみることにしています。理由はまぁいずれ。
なので、この2点がしょっちゅう出るのは間違いないです、念のため・・・(苦笑)

---

大田区蒲田 『Patisserie NAOHIRA』 (パティスリー ナオヒラ)

京急の梅屋敷駅、JRの蒲田駅、どちらからも徒歩10分少々と微妙な場所に
立地している洋菓子屋(ただ、「蒲田一丁目」のバス停からは近いです)。
開店したのは昨年でしょうか。
蒲田駅に向かうバスに乗っていると、ちょうどバス停の前に店があるので、
いつも気になるんですよね(笑)


▼read more

スポンサーサイト

先日の演奏会当日の余談。

演奏会直前、高校のOBオケで活動する先輩が、プログラム(パンフレット)へ
チラシを挟み込みに来ていたので、同じく高校の先輩でもある指揮者サマと
少し話していたのですが、「聴いていくね~、頑張ってね」という先輩に対して、
思わず「いやいや、お恥ずかしい・・・」と言ったところ、指揮者サマから・・・
「お恥ずかしいって・・・自信持たなきゃー」と苦言を呈されました(苦笑)

まぁ、そんな感じで!?つつがなく終了した演奏会の打ち上げで、指揮者サマとの
会話の中で話題になったのが、コレ。↓


▼read more

ふと気がつけば、もう今年も残すところあと僅かですね。
月日が経つのは早いこと、早いこと・・・

この1年を振り返るのは、もう少し土壇場まで引っ張るとして・・・
とか言ってて、そのまま新年迎えたりして・・・(汗)

さて、最近blogに(自分にしては)マジメ臭い話題が多くなってしまい、
読み手には「何のこっちゃ」といった内容だったかもしれません(汗)
・・・とは言っても、大体オケの話だったりしますが。

だから・・・というワケではありませんが、今日は話題を変えて・・・


▼read more

今日も、夕方に「外回り」でした。
ちゃっかり、直帰できる時間にアポ入れたワタクシ・・・(笑)

さて、本日の途中下車・・・ならぬ目的地は、我が大田区の池上
池上と言えば、池上本門寺が(ちょっとだけ)有名ですね。
そして、池上と言えば、くず餅が(やはりちょっとだけ)有名だったりします。

しかーし。
自分は池上に行くと、気になって寄ってしまうトコロが、別にあります。


▼read more

以前、当blogでもネタにした「グランデュオ蒲田」ですが、
その後も時々利用しています。
きちんと売り上げに貢献・・・というほどの頻度ではないですが(苦笑)

主な目的は、晩ご飯のおかず。
先日100gだけ買った「銀むつの照焼き」は美味しかった~っ!(笑)
ついつい他にもアレコレ買って、財布はちょっぴり痛かった・・・(苦笑)

それはさておき、今日は食後のおやつを買って帰りました(笑)
スイーツイベントコーナーで買った、「たい焼き」です。
テナント違うけど、先月もたい焼き売ってたな・・・大田区民は「たい焼き」好き?

たい焼き、どアップ


食べて、ひとつ疑問

今日買ったたい焼きも、先月買ったたい焼きもそうでした。
コレが最近のたい焼きの傾向なのか知らないですが・・・

何故「しっぽ」に、これ見よがしにあんこ入れる?
胴体の方のあんこが、何か少なめな気が・・・

まぁ別に、美味しいからイイんですけど(苦笑)
今日もゴチソウサマでした。

今週は午後~夜の勤務。
中途半端な(苦笑)午前中の時間を使って、今日は東京駅に。
まぁそれも午後出勤の醍醐味ではありますが(笑)

で・・・大丸東京店がつい先日(今月6日)移転オープンしたとのことで、
早速覗いてみることに。

いやぁ、平日の午前中だというのに、人・ひと・ヒト・・・
昔は人混みなんて平気だったんですけどねぇ(汗)

さて、リニューアルした大丸の特徴は、1階が菓子売り場
なったことでしょうか。通常は地下が多いんですけどね。
手みやげを買って、新幹線の改札へ・・・ができるワケです。
なかなか面白いフロア配置ですね。

もちろん、菓子売り場は物色当然です(爆)
今までの大丸にあったテナントも結構移ってきていて、
「あ、『東京ばな奈』が高級そうに見える」なぁんて思ったり(笑)
それに、新しく入ったお店も何かスゴそう。
日本初上陸とやらの、パリのショコラトリー『ボワシエ』や、
世界最小のマカロンがウリの『レ・ミニャルディーズ』など、
そりゃあもう、興味をそそること、そそること・・・
(参照=)

まぁ、そういう「お楽しみ」は今後に取っておくとして、
今日は職場にケーキを買って行くコトに。
以前、誕生日の際に自分も貰いましたしね。

今回のチョイスは『ヴィタメール』のケーキ。

最近、チョコレートケーキを進んで買うことがなかったので、
ハズレないか少々心配でした。

チョコレートの味って、ヒトによって興味が分かれるので、
選ぶのが難しいのもありますし・・・
通常、「甘い」「苦い」の好みから分かれていきますね。
何より、ハズした時のマズさと言ったらもう・・・(汗)

本当はザッハトルテでも買おうかと思っていたのですが、
やはり「ザッハトルテには生クリームがないと・・・」と思い、
写真のケーキ(「サンバ」という名前でした)を購入。
見栄えは素敵です(笑)

「サンバ」というケーキです。(ホール)


で、気になるお味は・・・なかなか美味しかったですよ(笑)
(中身はチョコレートスポンジとショコラムースです)
結構心配だった、甘さのバランスも良かったです。
職場の女性陣にも「合格点」をいただきました!

ま、たまにはこんな少々ゼイタクな息抜きも良いでしょう。

---

東京駅ですが、駅前の「大丸」に対し、「駅ナカ」も随分と
力を入れてきているようです(参照)。
順序は「駅ナカ」の方が先にオープンしてますけど。
東京の「オノボリさん」の自分、そのあまりの変貌ぶりに
ビックリしましたさ(笑)
いつの間にか、駅の中に『ピエールマルコリーニ』があるよ!・・・と思ったり。

東京駅近辺、しばらく目が離せません。「スイーツ」的にも(笑)

我が職場のボスですが、2週間前くらいから、

「ウチのパソコンでインターネットができなくなって・・・」
その後に「直しに来てくれないかなぁ」という素振り。

と、自分の近くで何回もボヤくのがうっとうしくなって(苦笑)、
パソコンの知識は乏しいものの、先日ボス宅に伺ったら・・・

電話線とモデムが正しく接続されてないゾ・・・
「ADSL回線」の接続口に何も繋がってませんでした。

頼むよボス・・・(-_-;)
結局大したコトしてないのに、晩飯奢ってもらいました(爆)

こんな我が職場、明日も夕方まで仕事です。

---

さて・・・

昨日実家から呼び出しされたので、仕事帰りに寄ってみると、
我が母が北海道の墓参りから帰って来ており、

お土産買ってきたけど、何持って帰る?」

を、それは有難い・・・とお土産を見てみると、

お菓子だらけ(笑) コレも「血筋」でしょうか。

チョコレートを中心に、適当に物色。
あと、ジャガイモも十数個確保。
今日、そのジャガイモ煮たんですが、コレがまたウマいのよ。

そこへ、母からダメ押し。

「コレひとつ持って行って食べてみてよ」

と渡されたのがコレ↓

きびだんご?


見るからに怪しげなローカルなお菓子(苦笑)
しかも「北海道名物」と書いてあるではありませんか!

・・・知りませんでした(汗)
北海道では(土産ではなく)一般的に売っているそうな。

北海道好きを公言する者として、まだまだ未熟です・・・(苦笑)

「ワタシの子どもの頃、コレが『高級お菓子』だったの♪」

ほほぅ、歴史を感じますな(笑) 我が母、60代後半です。

しかし、「きびだんご」って岡山の名物では・・・(汗)
と、開封するとこんな感じ↓

「きびだんご」の中身。


原材料にも「きび粉」は入っていません。
岡山の「きびだんご」とは全くの別物です(笑)
どうやら、初期は漢字で「起備団合」と書かれてたようです。

食感は若干「ゆべし」に似てますかね。
ゆべしより固め。外側が全面オブラートで包まれているのも特徴。
ちょっと小豆っぽい味がして、ゆるーい甘さ。
非常に素朴なお菓子でした。

故郷のお菓子は、やはり「想い出の味」なのでしょうね。
たまにはこんな形で親のルーツを知るのも良いかも知れません。

ちなみに、我が父(九州出身)の好きなお菓子は「黒棒」です。
(ピンとこない方はこちら参照)
いち時期、狂ったように買ってました(苦笑)

自分の「想い出の味」・・・何だろう?
あり過ぎて分からん・・・???

えい.

  • Author:えい.
  • 年齢:みそじ+α
    血液型:A
    性格:温厚、善良(爆)
    趣味:コントラバスを弾く
       列車で出掛ける
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。