2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドトールコーヒーの「おつまみ菓子(!?)」、バームクーヘンの味が
随分変わったなぁ・・・と思う今日この頃です。
焼き色がしっかり付くようになったんですね・・・以前のも好きでしたが(苦笑)

さて、今日は職場で少々ストレスの溜まる出来事がありまして、
気晴らしに川崎で寄り道。

で、特に目的もなく書店へ。

自分、そんなに(と言うより全然)読書をするほうではないので、
主に情報提供型の本(ガイド本のようなヤツですね)を見ることが
多いのですが、なかなか買うには至らなかったりします・・・

ただ、今日は気になる本を発見。


▼read more

スポンサーサイト

今日は午後1時出勤。夜当番です。
この場合、お昼は出勤前に済ませています。
さすがに、「おはようございまーす、ではお昼にしまーす」はマズいですし(苦笑)

普段は家で済ませるのですが、今日は何となく外で取ることに。
いつもの通勤経路(京急)を外れ、JRの蒲田駅へ。
そして、ココの東急プラザにある「シビタス」というお店へ。

ココ、土地柄(!?)か、看板には「市美多寿」の文字が・・・(汗)
まるで「夜露死苦」ではないかっ!
このセンスはいかがかと思いますが(苦笑)

・・・もとい、ココのオススメはホットケーキ
自分の実家、ホットケーキを焼くコトなんて滅多になかったので、
単に「面倒臭いからイヤ」「興味ない」という母親の意向です。
その反動からか、オトナになった今でも時々無性に食べたくなる
シロモノなのです(笑)

今日はおやつでなくランチなので、ちょっと奮発して・・・

フランク(ソーセージ)とのセット。


バターがやや溶けにくいのはご愛嬌(笑)
自分の場合、上に塗ったら2枚の間に挟んでしまいます。
外はさっくり、中はふんわり、そのままでも美味しい生地。
神田の「万惣フルーツパーラー」直伝の味だそうな。ほほぅ。

・・・既に1日が終わった気分です(爆)
この後にすぐ出勤・・・だなんて雰囲気ではありませ~ん(苦笑)

フロアの奥の方で、地味に自己主張しているお店です。
蒲田にお立ち寄りの際は、食してみてくださいませ。
ホットケーキ単品だと490円だったかな?・・・午後7時終了なので注意。

・・・次の機会はイチゴとのセットにしようっと。
アイスクリームの横についたイチゴのコンポートがまた美味しいんです。フフ・・・

仕事帰りに本屋へ寄ったら、気になった本があったので、即購入。

『第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業』です。

・・・誰ですか、「またそんなの買って・・・」なんて言ってるのは(苦笑)

いや、単なるネタ程度かと思っていたら、なかなか奥が深いです。
読んでいて分かるのが、親方の知識の豊富さ。
あの内容は、付け焼き刃の知識では書けません、多分。
紹介されているお菓子に関しても、流行に流された内容ではなく、
実際に食べて感じたことが私情タップリに綴られています(笑)

親方と好みが合うかは、置いといて・・・
こういう本が増えるのは、喜ばしいことです。
情報本にはあまりない、著者の情熱が伝わってくる本です。

・・・実は、本が纏っているにも惹かれました。

「男が甘党で何が悪い!」

いや、挑発しなくてもイイのでは・・・(苦笑)

甘党を自負する男子は、ちょっと読む価値アリかと思います。

ただ、難点は・・・夜中に読むと腹が減ります(汗)
親方の体型を見ると、食べるのも躊躇しますがね・・・

自分、普段ならありえない失敗をしてしまいました。

ケーキ買ったのに、賞味期限までに食べませんでした(゚o゚;)

あぁ、何てコトを・・・でも食べます(笑)

---

実は、先般の宇都宮紀行(!?)の帰り、寄り道して東京駅へ。
ふらっと大丸へ寄って、ネクタイの衝動買いなどしておりましたが、
食品街の方にちょっとした行列を発見。

そこは、週替わりでスイーツのお店が入っているコーナー。
その時のテナントは北海道・小樽の「LeTAO(ルタオ)」。
一瞬「小樽逆さに読むルタオだなぁ(笑)」なんてほくそ笑んで
おりましたが、写真がオイシソウなので並んでみることに。
で、ケーキひとつとプリンふたつ買って帰宅。

プリンは帰宅後すぐに食べたんです。
ミルクプリンとカスタードプリンが2層になった個性的なプリン。
味は濃厚。甘めだけど美味しい(笑)
でも、ケーキのほうは店員が「解凍に2~3時間かかりますが・・・」と
言ってたので、つい冷蔵庫に入れたまま・・・

---

・・・というワケなのです。

今日、いざ開封。
限定商品と聞いて買ったのですが、箱に書いてある説明は、
『LeTAO BLANCHE(ルタオ ブランシュ)』
「JERSEY MILK 仕立ての FROMAGE BLANC のケーキ + WHITE CHOCOLATE FLAKE」
・・・まぁ、とりあえず開けてみるか(笑)

これが中身。直径10cm弱ってとこかな。


で、いざ口に運んでみると・・・

店名でバカにしてスミマセンでした・・・m(_ _)m

いや、底に敷いてあるスポンジはちょっと水っぽいけど、それはご愛嬌。
賞味期限過ぎてたせいかも・・・
中のフランボワーズソースをしみこませたスポンジとチーズの生地の
甘酸っぱさと軽い甘さが、まさに自分好み。
外側のホワイトチョコのコーティングも甘過ぎない。
「いくらでも食べてください」と言わんばかりの口当たりの良さ。
あぁ、ウマイ~(ToT)

で、決してやるまい・・・とは思っていたものの、結局・・・

完食してしまいました(-o-;)

あぁまた太る・・・(汗)

ホームページでチェックしたら、チーズケーキが有名なんですね。
勉強不足でした。気を引き締めて精進し直します(笑)

ちなみに、この限定商品はコレ
7月30日まで限定通販してるって。
もう1回買おうかな・・・(苦笑)

職場の上司と先輩(いずれも同じ大学出身)に、とある店に連れてってもらいました。しかもクルマで・・・
その店は駒沢にある「かっぱ」。牛(多分スジ)煮込みの専門店です。
(一時期流行ったモツ煮込みではありません)
聞くに、数十年前からずっと同じ場所にあるそうですが、自分は行ったことが一度もありませんでした。
大学近かったのに・・・

普段は列ができるほど混んでいるらしいけど、雨天が幸い(!?)してすぐ着席。
本当に「食べるため」のお店で、カウンター席のみの店内はヒトが居ても静か。
・・・で、驚いたのはオーダーのシステム。
着席するとすぐに小皿いっぱいに盛られた煮込みが登場。
その後、ご飯の大きさを聞かれる、というもの。
まぁ、メニューが煮込みとご飯、お茶漬けしかないですしね(笑)

気になるお味は・・・不思議な感じ(笑)
少々濃い目の味付けで、ご飯がとてもすすみます。
そしてご飯がこれまたよく炊けてるんですよね。

上司や先輩が「たまに無性に食べたくなる味」と言っていたのが分かるような気がしました。
とにかく独特の雰囲気とお味です。
晩ご飯をガッツリ食べてみたい方は是非どうぞ。
お酒はありません、念のため・・・

こんばんは。

今日は仕事も少し早く終わったので、銀座のYAMAHAへ。
目的は1枚のCDを買うのみでしたが(苦笑)
何のCDかはココでは置いといて・・・

さて、帰りに品川で途中下車。
Wing高輪」に立ち寄ることに・・・特に目的はなかったのですが。
駅寄りの入口から地下に入ると、自分の得意とする(!?)食品売場になるワケですが、その手前で・・・

アンジェリーナに遭遇しました(^o^)

・・・間違っても、アメリカの美人女優様ではありません(苦笑)
そう、プランタン銀座にある、モンブランで有名なコチラです。
何でも、期間限定でこの品川の地にケーキ売りに来ているのだとか。
それにしても、あの有名店が街頭販売まがいのコトをしてるとは・・・(^o^;)

まぁ、アンジェリーナと言えばやっぱりモンブランなので、並んでいるケーキのほとんどがモンブラン(笑)
で、月替わりの季節のモンブラン(2月はチョコレートのモンブラン)がちゃんと「季節限定」と銘打って売ってました。
でも、アンジェリーナのモンブランは自分にはちと甘過ぎるかな、と思っているので、見るだけにしとこうか・・・

・・・と、その横に唯一、モンブランでないケーキが。
(名前は忘れましたが)何と「Wing限定」と書いてある!!
予定変更、お買い上げ(爆)

で、それがこちら↓

アンジェリーナ!


肝心のお味は・・・
下はしっとりココアスポンジの間にチョコレートムース。
モンブランのように濃厚な味を想像してましたが、意外にさっぱり。
上にはオレンジのババロア。
オレンジピールが散らしてあって、サワヤカな酸味。

実は自分、チョコもオレンジも大好きなもので・・・(笑)
しかも、双方のバランスもとても良し。
個人的な好みと、見事に一致!まさに・・・

自分のために作っていただいたような一品でした(^o^)
・・・んなわけないけど(苦笑)

あ、ちなみに「Wing高輪」での販売は19日(日)までと書いてありました。
(残念ながらHPに詳細は載ってません・・・不思議だ)

ご興味ある方はお早めに品川へ。

こんばんは。
今日も寒かったですね。

さて、今日はマスクで防衛して外出。
そんで、帰る前に京王百貨店へ立ち寄ってきました。

そう、こちらでこの時期に催されているのが、
「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」
でございます。
もちろん、目的は駅弁を物色すること。

「駅弁なんて、現地に行って食べなきゃ意味ないじゃん」とお思いの方も多々いらっしゃると思います。
しかし、駅弁の宣伝の場として、そして地方の小駅の駅弁が生き残る手段として、こういった催しは重要なのであります、多分。
・・・別に自分、駅弁屋の回し者ではありませんが。
で、本日購入した駅弁は以下の「北海道モノ」2点。

いかめしとかきめし


左は全国的にも有名な森駅の「いかめし」(470円)、そして右は最近有名になってきた厚岸駅の「かきめし」(950円)です。
どちらも北海道の小さな駅の駅弁。駅での販売よりこのような出張販売が主になっていますが・・・駅弁存続のために、ひいては日本の駅弁文化を守るため、自分も協力して買うのです(笑)
大げさ過ぎます・・・ね。

味は・・・食べてみてください、是非(^o^)
「いかめし」は可愛らしいイカにもち米を詰めてやわらかく煮てあり、また「かきめし」は濃い目の炊き込みご飯にやわらかく炊いたカキなどの貝類がのっていて、どちらも素朴で美味しいです。

ただし、「いかめし」1箱ではお腹一杯にはなりません。念のため。
小さいんですもん・・・

ちなみに駅弁ではありませんが、宇和島の「じゃこ天」も買いました。
讃岐うどんにのせて食べて以来の好物です・・・

余談ですが、この催し24日(火)の17時までです。行きたい方はお早めに。
日本の食文化の一端に触れてくださいませ。

それにしても、きっと自分・・・

エンゲル係数高いぞ・・・(-_-;)

えい.

  • Author:えい.
  • 年齢:みそじ+α
    血液型:A
    性格:温厚、善良(爆)
    趣味:コントラバスを弾く
       列車で出掛ける
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。